出会い系アプリ(サイト)と言えば、心配なのがサクラや他のサイトに誘導する業者です。

有料会員になっている男性にとって、サクラとのやり取りほど時間やお金を無駄にするものはありません。サクラと普通の女の子を見分けて安心して出会い系を活用するために、サクラの特徴を5つご紹介します!

プロフィール写真が可愛すぎる、H過ぎる

シンプルに考えると、普通の女性が出会い系に登録する時、顔写真を何のためらいもなく掲載するでしょうか?

出会い系を多少なりとも警戒している普通の女子なら、自分だとハッキリ分からないように加工したり、写真を載せない人の方が多いでしょう。

もっと言えば、プロでなくてはHな写真など不特定多数の人が見るアプリに、堂々とアップすることはほぼありません。大人の関係を望んでいる、一部の性に開放的な女性なら考えられます。

しかし普通の男性が探している一般的な女性に、こんな大胆なことはできません。
出会い系に登録しなくてもいいような可愛い子や、簡単にHができそうな女性には近付かない方が賢明です。

登録してすぐ好意を持っているメッセージが来る

出会い系サイトに登録してすぐ、女性からメッセージが来ることはほぼありません。

プロフィールもスカスカで、写真も貼っていない状態で「気が合いそうだと思ったので…」といったメッセージが来るのは不自然ですよね。

また、プロフィールをしっかり記入していたとしても、登録早々に嬉しいメッセージが来るのは、かなりラッキーかサクラかのどちらかです。

登録してすぐメッセージをくれた相手には、じゅうぶん注意するようにしましょう。

メッセージのやり取りが微妙にかみ合わない

サクラは、バイトの子がコメントを考えて返信している場合と、定型文やプログラムされた文章を送っている2つのパターンがあります。

どちらにせよ、1人ずつ丁寧にメッセージを読んで返信しているわけではないので、会話が微妙にかみ合わないことが出てきます。

「どんな相手を探しているんですか?」という質問に対して、「気が合えば会いたいな」など、ちょっとズレた答えが返ってくる場合、やり取りはストップした方がいいでしょう。

サクラじゃなかったとしても、会話が噛み合わない人との出会い系でのコミュニケーションは、お金を無駄に使う原因になるので早々に見切りを付けましょう。

ポイントが少なくなったときのメッセージ

サクラは、男性に出会い系サイトのポイントを購入させるのが目的です。

ポイントがなくなった男性は、そのサイトから退会してしまう可能性もあります。それを阻止するために、サクラは動き出します。男性のポイントがなくなりそうなタイミングで、男性が喜ぶようなメッセージが来たら警戒が必要です。

「気が合うなって感じるので、もっと仲良くなりませんか?」「LINEのID聞いていいですか?」といった言葉で、もう少しメッセージをやり取りすれば会えるかも?と期待をさせて、ポイントの購入を促します。

会う約束をムリにしようとするとはぐらかされる

出会い系では、ある程度メッセージのやり取りで仲良くなったら、実際に会うというステップに移ります。

メル友探しでない限り、男女共それが最終的な目的なので、会うことは普通の流れです。しかし、サクラは当然会うことはできないので、上手くはぐらかします。上手く断りきれなくなると、突然メッセージが来なくなったり、上手く約束できてもドタキャンされるといったことが起きます。

もし、こんなことに遭遇したら1人の相手に執着せず、即違う女性を探しましょう。

出会い系アプリ(サイト)は、上手く使えば異性と出会える便利なツールです。しかし、賢く使わなくては課金ばかりして、結局誰とも出会えないという残念な結果に終わることもあります。

サクラと一般の女の子を上手に見極めて、素敵な出会いを楽しんでくださいね!